ミョウガの甘酢漬け

taakko, 2014/09/27

わが家では近所のスーパーでミョウガのお徳大袋を見つけると、甘酢漬けを仕込みます。

この度は作ったばかりのソルダムと桃酢を使って作ってみました。

ミョウガの甘酢漬けの材料と道具

  • ミョウガ 小振りなもの30ヶ程
  • 甘酢
    • 酢 300cc
    • 砂糖 大さじ4〜5
    • 塩 小さじ1/2
  • 保存ビン

酢はソルダムと桃酢をふんだんに使いたかったのですが、酸味が物足りないので、純米酢3:ソルダムと桃酢1の割合で使用しました。

砂糖は香川のお土産でいただいた生姜糖を使用しました。ソルダムと桃酢でフルーティー感が出ているから砂糖は若干控えめに入れました。(が、砂糖は控えない方がおいしくできあがります。)

ミョウガの甘酢漬けの作り方

  1. ミョウガを洗って陰干しし、水分を飛ばします。

    みょうがを陰干し
    みょうがを陰干し
  2. 甘酢を作ります。鍋に酢と砂糖と塩を入れて、溶かしながら熱して沸騰したら火を止めます。

    米酢だけを熱して、ソルダムと桃酢は沸騰直前に加えました。

  3. 保存ビンにミョウガを詰めて、熱々の甘酢を注ぎます。酢の分量はミョウガの量に応じて増減します。

    今回は最初200cc用意しましたが足りず、100cc追加して合計300ccになりました。

    みょうがをビンに入れて酢を注ぐ
    みょうがをビンに入れて酢を注ぐ

    ミョウガはぷかぷか浮いてきますが気がついたときに上のものを沈めてみたりしますが、基本あまり気にしません。

  4. 3日もたてば食べられます。

    みょうがを酢に漬けて3日後
    みょうがを酢に漬けて3日後

ミョウガの甘酢漬けの使い方

本などをみると大抵「3ヶ月くらいは食べられます」と書いてあります。うちでは半年位持たせて食べており、無事に過ごしています。

そのままをちょっとした箸休めにはもちろん、わが家では以下のように使っています。

  • カレーのお供
  • 冷やし中華の具
  • わかめと和えて酢の物に
  • 刻んでごもく寿しの具に
  • 細かく刻んでいなり寿司のすし飯に混ぜる

ごもく寿しやお稲荷さんを作る時の酢飯つくりに、甘酢を使うととてもさわやかでおいしいですよ。

, , , , ,

2 comments on “ミョウガの甘酢漬け”

  1. きー says:

    なるほど!甘酢漬けかぁ。ミョウガは好きなんだけど、いつもサラダか酢の物にしかしなくてね。今度、甘酢漬けに挑戦してみようっと。

  2. taakko says:

    甘酢漬け作っておくと、あとなんか一品欲しい時に便利よ。お試しあれー。

きー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。